ホッパー(ジム・ホッパー)は、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』の登場人物。ホッパーを演じているのは、デヴィッド・ハーバー

バックグラウウンド[編集 | ソースを編集]

ジョイスボブは高校の同級生。 ダイアンと結婚して大きな町で警察官として暮らし、娘のサラが生まれるが癌のために亡くなってしまう。サラの死後、ダイアンと離婚し故郷であるホーキンスに戻ってきてホーキンス警察署の署長として働き始めた。 アルコールと処方薬に頼ることが多い。

性格[編集 | ソースを編集]

サラの死はホッパーに大きなダメージとなり感情を表すことが減り、皮肉な態度をとるようになる。遅刻することが常習化していたが、ウィルの事件には積極的に捜査を行った。

シーズン1[編集 | ソースを編集]

Stub.png
このセクションは書きかけです。是非記事を追加してください。

トリビア[編集 | ソースを編集]

Stub.png
このセクションは書きかけです。是非記事を追加してください。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。